「手あみの冬こもの」発売中です!

新しい週が始まりましたね~。
あっという間に10月も下旬、東京は朝晩だいぶ冷え込むようになってきました。
そろそろ首まわりに巻くものが、そして手袋やミトンが欲しいかな、と感じる季節です。
そんな季節にぴったりの新刊が発売されましたよ!

小さなニットのアトリエから
手あみの冬小もの です!

ニットマルシェvol.18のアトリエ取材ページでご紹介させていただいた小林ゆかさん。
作品がかわいくて問い合わせも多かったので、20号でも作品を作っていただきました。
そして、今回初の著者本の発売です~。

作品はすべて棒針編み。
帽子にミトン、ハンドウォーマー、スヌード、ショール、クラッチバッグ、靴下…
アランや編み込みなど、ほっこりとしてかわいらしい作品がいっぱいです。
編みやすいデザインばかりなのに加えて、
ミトンや靴下の編み方は、プロセス写真で詳しく紹介しているので
初心者さんにもおすすめ!
編み込み模様のアレンジの仕方や、
穴の開いた靴下の補修方法などもご紹介しています。
今年の冬は、手編みでぬくぬく過ごしましょう~。

この本の作品が、明日から、東京渋谷の西武百貨店7階手芸売り場サンイデーで展示されます。
ぜひご覧ください。(10月25日~11月14日まで)
そして、11月1日(火)には、
掲載作品「リース柄ハンドウォーマー」のワークショップもありますよ!
ぜひご参加くださいね~♪

11月1日(火)13:00~16:00
参加費:4,150円
持ち物:棒針(短)3号・2号、新刊「手あみの冬こもの」
※詳細は2つ下の投稿にもあります!
お申し込みは→TEL 03-3462-3324
a0199578_09480291.jpg

[PR]
# by knit-marche | 2016-10-24 10:19 | 新刊

サンイデー ワークショップ情報です! その9

ワークショップ情報の連投も、ひとまずこれでひと区切りです(笑)

Ha-Naさんと編む
ヘリンボーンクロッシェのクラッチバッグ

開催日時:11月2日(火) 13:30~15:30

Ha-Naさんが考案した「ヘリンボーンクロッシェ」の基本的なテクニックで編めるバッグです。
はじめてヘリンボーンクロッシェを編む方にもおススメです。

参加費:5,400円
持ち物:7㎜ジャンボかぎ針、「ニットマルシェvol.21」(当日お買い求めいただけます)
※細編みができる方対象

新しい編み方、ヘリンボーンクロッシェ。
ニットマルシェ最新号でも詳しくご紹介していますが、大人気ですよ~。
細編みが編める方なら編み方は難しくないのですが、針を入れる位置や糸の引き出し方など、
普通のかぎ針編みとはやっぱりちょっと違います。
誌面ではプロセス写真でできるだけわかりやすくお伝えしたつもりですが、
実際に考案者ご本人に習いながら編むのは、わかりやすさが全然違うと思います!
(編集担当者は、理解するまでちょっと苦労しました;笑)
この機会に、ぜひ直接教えてもらっちゃいましょう~!

お申込みはこちらまで! →TEL 03-3462-3324

a0199578_10390603.jpg

[PR]
# by knit-marche | 2016-10-22 16:35 | おしらせ

サンイデー ワークショップ情報です! その8

またまた、ワークショップ情報をお知らせします~。

小林ゆかさんと編む
「手あみの冬こもの」
リース柄ハンドウォーマー

開催日時:11月1日(火) 13:00~16:00

発売ほやほやの新刊「手あみの冬こもの」の著者である小林ゆかさんと
リース柄のハンドウォーマーを編みましょう。
初心者でもトライしやすい2色の編み込み模様です。
※ご予約時にお好きな配色(ターコイズブルー×ホワイトまたはコーラルピンク×ホワイト)をお選びください。

参加費:4,150円
持ち物:棒針(短5本)3号・2号、新刊「手あみの冬こもの」(当日お買い求めいただけます)
※棒針編みができる人対象

発売したばかりの新刊から、掲載のハンドウォーマーを一緒に編みましょう。
編み込みはやったことがない!という方にもおススメのワークショップです。
まぁるくてかわいいリース柄は、裏に渡る糸が短いので、初心者でも編みやすい模様ですよ~。
指先が出るハンドウォーマーは、これ科の季節、何かと便利ですよね。
指が出ているから寒いのではと思いきや、意外とそうでもないんです。
今年はぜひ、自分で編んだハンドウォーマーでおでかけしましょう~♪

お申し込みはこちらから! →TEL 03-3462-3324
a0199578_10382543.jpg
a0199578_10383808.jpg

[PR]
# by knit-marche | 2016-10-22 15:36 | おしらせ

サンイデー ワークショップ情報です! その7

土曜日の午前中、いかがお過ごしでしょうか?
私は残念ながらお仕事をしております…とほほ。

気を取り直して、今日もワークショップ情報をお知らせしますね~。

サイチカさんに習う
モチーフ編みのハンガーカバー

開催日時:10月31日(月) 10:00~12:30

ニットマルシェvol.21に掲載のモチーフつなぎのブランケットを、ハンガーカバー用にアレンジ。
編みつないでいくモチーフの編み方をマスターしながら、自分だけのハンガーカバーを編みましょう。
※ご予約時にお好きな配色(モノトーンまたはパステルカラー)をお選びください。

参加費:4,900円
持ち物:かぎ針5/0号、とじ針、糸切ばさみ
※細編み、長編みができる方対象

ニットマルシェ最新号のとってもキュートなブランケットのモチーフをアレンジして
これまたかわいいハンガーカバーにするそうですよ~。
モチーフをどうやってつなぐのか、気になりますね!
本誌ではご紹介していないモノトーン配色も、大人っぽくて素敵~。
モチーフの中心からハンガーのフックが出ているのが、個人的にツボです(笑)
ぜひご一緒に編んでみませんか?

お申込みはこちらから! →TEL 03-3462-3324
a0199578_10381469.jpg


[PR]
# by knit-marche | 2016-10-22 10:50 | おしらせ

サンイデー ワークショップ情報です! その6

次のワークショップ情報は、

青木恵理子さんと編む
麻ひもとウール地でつくる ワンハンドルのかごバッグ です。

開催日時:10月30日(日) 13:00~16:00

麻ひもでかごの底を編み、あらかじめ仕立てられたウールの布を縫いつけて仕上げます。
お財布とスマホが入るくらいのかわいいミニバッグになります。
※ウール地は、当日数種類の中からお選びいただけます。

参加費:3,672円
持ち物:かぎ針8/0号、とじ針、はさみ、筆記用具
※かぎ針編みの経験がある方対象

麻ひもバッグの第一人者、青木恵理子さん。
今回は、これからの季節にもぴったりの、
ウール地と組み合わせたバッグをご提案くださいました。
なんと、布部分は仕立て済み(!)とのこと。
編みもの好きにはちょっと億劫な仕立てをしなくていいなんて、夢のようですね♡
しかも、布パーツは、ソーイングも大得意の青木さん自らが作ってくださるなんて、
こんな嬉しいことがあるでしょうか?! いやない!(反語)
編んだものと布部分の合体方法のコツも教えていただけそうですよ~。
ぜひご参加くださいね!

お申込みはこちらから! →TEL 03-3462-3324
a0199578_21422472.jpg

[PR]
# by knit-marche | 2016-10-21 21:56 | おしらせ

サンイデー ワークショップ情報です! その5

連日の連投でスミマセン!
続けて、サンイデーでのワークショップ情報をお知らせしま~す。

uconoおのゆうこさんに習う
ボタニカルアクセサリー
(ブルーベリーブローチまたはアイビーイヤリング)

開催日時:10月30日(日) 10:30~12:30

ニットマルシェvol.21掲載の作品をアレンジした、ブルーベリーのブローチ
またはアイビーのイヤリング(ピアス)を編んでみましょう~。
※当日どちらかおひとつをお選びいただきます。

参加費:3,580円
持ち物:レース針2号、はさみ、必要な方はめがね
※細編み、長編みができる方対象

uconoさんのボタニカルアクセサリー、今号のアンケートでも大人気です。
大きなものはちょっと、という方でも、アクセサリーなら気軽に編めますよね♪
uconoさんご本人も、いつも手編みのアクセサリーを身に着けていらっしゃって、
それがとってもかわいいんですよ~。
ぜひ直接習ってみてくださいね☆

お申し込みはこちらから! →TEL 03-3462-3324
a0199578_13312148.jpg

[PR]
# by knit-marche | 2016-10-21 13:45 | おしらせ

サンイデー ワークショップ情報です! その4

おはようございます。
今日もワークショップ情報をお知らせしますね~。

第4弾は、

伊野 妙さんに習う
マジックループで編む、ガンジー風ニット帽 です。

開催日時:10月29日(土) 13:30~15:30

長い輪針で小さい輪のものが編める「マジックループ」という技法を使って、
「ニットマルシェvol.21」掲載のガンジー風ニット帽を編んでみましょう~。

参加費:4,320円
持ち物:輪針8号(80㎝)、「ニットマルシェ」vol.21
※棒針編みの基礎ができる方対象

「マジックループって何?」という方には、絶対おすすめのワークショップ。
「輪針は針より小さな輪のものは編めない」という常識を覆す、画期的な方法を
ぜひ教えてもらいましょう~!

vol.18の連載記事の中でご紹介したところ、大反響だった「マジックループ」。
編集部にもたくさんのお問い合わせをいただきましたので、
今回改めて、誌面で編み方をご紹介しました。
もちろん、プロセス写真を見ればちゃんと編めるように解説してはいますが、
実際に編みながら教えてもらえるのは、ちょっとしたコツなどがよくわかって
やっぱりおすすめなのです~。
ご参加、お待ちしています!

お申し込みはこちらまで! →TEL 03-3462-3324
a0199578_09572506.jpg

[PR]
# by knit-marche | 2016-10-21 10:18 | おしらせ


日本ヴォーグ社より年2回発行している手編み誌『ニットマルシェ』編集部のブログです。

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31